JYOのもぐもぐ日記

大阪・京都・韓国の美味しいお店や日々のこと

年末年始に読みたい本と最近読んだ本

皆さんは年末年始の予定は

もう決まっていますか?( ´艸`)

 

今年の年末年始は本をいっぱい

読みたいなぁと思い色々用意してます。

 

f:id:tvxqjyo:20171213154803j:image

ブックオフで買いだめ( ´艸`)

 

岡篠桜さんの時代小説

浪花ふらふら謎草紙シリーズ

f:id:tvxqjyo:20171213154829j:image

 

全5巻です。

主人公のかほちゃんが居なくなった

父親を探す為に、父が残した絵を元に

大阪を歩いて色々解決していくお話。

捕物あり、恋愛ありで楽しく読めます。

 

田中経一さん『ラストレシピ』

 

これは嵐の二宮君が主演で映画化

されています。

 f:id:tvxqjyo:20171213155202j:image

 

これただ料理を作る話ではなく

歴史の話やサスペンス?要素もあって

結構壮大なストーリーになってます!

 

ニノのファンじゃないんですが

プラチナデータ流星の絆

結構好きで原作も読みました。

 

西条奈加さん『鱗や繁盛記』

f:id:tvxqjyo:20171216133346j:image

 

高田郁さんの『みをつくし料理帖』から

お料理系の時代物が増えて楽しい限りです。

 

こちらも苦労話から始まりますが、

ちょっとした推理系要素もあり

楽しめた一冊です。

 

東野圭吾さんこ『マスカレード・ナイト』

f:id:tvxqjyo:20171216133659j:image

 

マスカレードシリーズ3冊目です。

1冊目でハマり2冊目アレ?って感じでしたが

3冊目はまた楽しく読めました。

 

これも映画化したら華やかで良さそうですね。

 

あと東野圭吾さんは加賀恭一郎シリーズも

最近一気読みしました。

飛び飛びで読んでて時系列

わかんなくなってて^_^

 

来年『祈りの幕が降りるとき』が

映画化されますねー

時間があったら見に行きたいと思います。

 

これらは下書きした時点から年末まで

待ちきれず、読んでしまいました笑

 

なので少し感想を述べてます。

詳しく書かなかったのはネタバレ

しないようにです。

私的には全部面白かったのでおススメです。

 

米澤穂信さん『満願』

平置きにきてあって目に付いたので

買ってみました。

f:id:tvxqjyo:20171213155315j:image 

 

松本清張系ってことはちょっと

ブラックそうですね、、、

 

こちらは借りている本

折原一

 

f:id:tvxqjyo:20171213155253j:image 

 

 どんな話かまったく分からないんですが

 本好きの同僚おススメだったので

とても楽しみです。

 

本の話すると止まらなくなりますねー笑

 

若干活字中毒気味で、本を読み始めると

読み終わるまで何もしたく

なくなるるんですよねぇ(´-`)

 

宝くじが当たったら仕事やめて

毎日古本屋巡りするのが夢です笑